パウダーファンデとリキッドファンデどちらが乾燥するか

こんにちは、クレーター姉御です。

 

秋冬の乾燥について色々調べていたのですが、
せっかくプロがいるので化粧メーカーに聞いてみよう!

ということで下記の質問をサポートセンターにぶつけてみました。

 

  • 化粧をしている時の肌の乾燥を防ぐ方法とは

  • ミストウォーターは肌の内側の水分も一緒に蒸発するので乾燥肌には向かないという説は正しいのか

  • 季節で乾燥する人にはパウダーファンデーションとリキッドファンデーションどちらの方が乾燥しにくいのか

  • 乾燥で化粧した肌が白浮きした場合その部分は何を使ってどう化粧を治した方がいいのか

 

問い合わせした化粧メーカーは20代~30代が使っていそうな所を選びました。
結構有名な所が多いですね。

 

・ディセンシア
・アクセーヌ
・イプサ
・資生堂
・アルビオン
・ビーグレン
・オルビス
・花王
・ポーラ
・ファンケル

 

今回の記事の質問は、

 

パウダーファンデーションとリキッドファンデーションどちらの方が乾燥しにくいのか

 

最近季節のせいか、日中肌がかなり乾燥します。
まぁ私は年がら年中乾燥していますが冬になって特に感じます。
ファンデーションなんて付けたくないんですけどね、まぁ仕事ですから仕方ないです。

それでパウダーかリキッドどっちが良いのだろう、と思いませんか。
日中ずっと付けているわけですからなるべく肌に良い方を使いたいですよね

また肌にとっては乾燥は天敵です。
どちらの方が乾燥しにくいかすごく大事です。

そこで今回の質問を聞いてみた次第です。

 

問い合わせして返ってきた回答をそのまま載せています。

また返信に疑問やわからないことがあったら再度質問しています。
「自社のこの商品を使ってください」や「他社はわかりません」などの返信に対してはこれ以上聞いても無意味なので再度質問はしていません。

 

ディセンシアお客様センターに問い合わせしてみた

 

ディセンシアによると、

一般的にはリキッドファンデーションの方が乾燥はしにくくなります。

リキッドファンデーションは油分が多く、水分もあるため保水をすることができます

一方、パウダーファンデーションの方が紛体が多く、皮脂を吸収してしまうため、
乾燥しやすくなってしまいます

 

もう答えでちゃいましたね。リキッドは油分と水分があるからパウダーより乾燥しない
でもパウダーの粉が皮脂を吸収するのはなぜだろう。

 

なぜパウダーの粉体は皮脂を吸収するのでしょうか。

 

吸収するとはどういう仕組みになっているのでしょうか。わからなかったので再度質問しました。

 

それに対する回答

通常多くのメイク品はそのようになっているのですが、
粉体には、水分や油分を吸着するという性質があるためです。
そのためお肌にある余分な皮脂を吸収するようになっています

 

勉強になりました。知っていない私がダメなんですが(笑)。
じゃあリキッドのほうがいいじゃん。

 

アクセーヌお客様センターに問い合わせしてみた

 

アクセーヌによると、

・・・各製品の特性や、お肌の乾燥の度合いにもよりますので、一概に申し上げ難いところがございます。ご期待に沿う回答が出来ず、誠に申し訳ございません。

アクセーヌでは、乾燥でお悩みの方におすすめのファンデーションといたしまして、「シルキィモイスチュアファンデーションN」「ミルキィファンデーションPV」をご用意しております。

「シルキィモイスチュアファンデーションN」は、パウダータイプのファンデーションでございますが、すべての粉体ひとつひとつを、保湿効果の高いスキンケア成分で均一にコーティングした特殊パウダー配合で、”肌色の保湿膜”を形成することで、お肌の水分をしっかりキープするとともに、荒れている肌をカバーし、滑らかな状態に仕上げます。

「ミルキィファンデーションPV」は、お肌の潤いを保つ、水溶性成分を含む乳液状のリキッドファンデーションです。軽い使用感で、透明感のある自然な仕上がりですが、水分・油分を適度に含んでおりますので、乾燥肌の方にもおすすめの製品でございます。

それぞれの製品特性をご参照いただき、お肌のお悩みや、仕上がりのお好みに応じてお選びいただければ幸いに存じます。

なお、「シルキィモイスチュアファンデーションN」をお使いいただいて、乾燥が気になられる方には、「ミルキィファンデーションPV」をおすすめする場合がございますので、ご案内まで申し上げます。

 

商品説明でよくわからないですが、やはりパウダーよりもリキッドの方が乾燥しにくいみたいです。

 

イプサお客様センターに問い合わせしてみた

 

イプサによると、

保湿効果はパウダーファンデ⇒リキッドファンデ⇒クリームファンデの順で高くなります
日中の乾燥度合いや生活環境(暖房の影響を受けやすいなど)に合わせて選ぶことを
おすすめいたします。

 

ふむふむ。

 

資生堂お客様センターに問い合わせしてみた

 

資生堂によると、

当社では、お肌の乾燥が気になる際には、保湿効果のあるエマルジョンタイプや、リキッドタイプ、クリームタイプのファンデーションをおすすめいたしております

なお、お肌への保湿効果が気になるとのことでしたら、上記でご案内いたしましたようなファンデーションを重ねる前のスキンケアや、お使いいただく化粧下地などで、保湿効果を高めていただくとよろしいかと存じます。

お客さまのお肌の状態とともに、重視される効果や使用感などのお好みにあわせて、ファンデーションのタイプや商品をお選びいただければと存じます。

 

アルビオンお客様センターに問い合わせしてみた

 

アルビオンによると、

「アルビオン ドレストモイスチュアシフォン」、「アルビオン オイルセラムファンデーション」に関しましては、当室にてお試し用サンプルもご用意しております。
ご希望の際は、お手数ではございますが、ご連絡頂ければ幸いに存じます。
以上でございますが、ご不明な点等ございましたら、どうぞお気軽にお問合せくださいませ。

一般的には、パウダータイプのファンデーションより、リキッドやクリームタイプのファンデーションの方が、油性成分を多く含んだ商品が多いかと存じますが、弊社パウダーファンデーション「アルビオン ドレストモイスチュアシフォン ¥4000(税抜)※ケース別売り」は、独自のリキッドドライ製法により、通常のパウダーファンデーションでは配合できない程のモイスチュア成分を配合しております。

その為、パウダーのような手軽さで、リキッドのような潤いを感じて頂ける商品でございます。
また、高いトリートメント効果で美しいツヤ肌に仕上るオイルタイプファンデーション「アルビオン オイルセラムファ
ンデーションEX 30ml ¥6000(税抜)」もご用意致しております。

 

ビーグレンお客様センターに問い合わせしてみた

 

ビーグレンによると、

乾燥してしまう秋冬には、油分を多く含んでいるリキッドファンデーションがおすすめです

 

やはりそうなのか、、。では気になっている質問を。

 

私は慢性的にニキビが出来ており油分はニキビに良くないと聞いているのですが

 

それに対する回答

まずニキビは、様々な原因が混ざり合ってできると言われています。

油分が多く含まれる製品は、ニキビを刺激してしまうこともございます。

そのほかにも、肌の乾燥が大きく関わっております。

肌が乾燥しますと、ターンオーバーに乱れが生じ、剥がれ落ちるはずの角質が落ちずに毛穴をつまらせ、ニキビとなることがあります

そのため、ニキビのお手入れをされている方には、普通の肌の方よりも保湿強化をしていただくことをご提案しております。

ビーグレンではニキビのお手入れをされているお客さまに、保湿製品として『QuSomeモイスチャーゲルクリーム』のご用意がございます。

こちらの製品は、軽い感触ながら水分を肌の内側へ引き込み蓄えるほか、水分を作り出す力を高めることで、長時間、深いうるおいが持続する高保湿ゲルクリームです。

 

ニキビは皮脂過剰で起きるとは限らないということか。
それよりも肌の乾燥の方が危ないみたいですね。
乾燥を防ぐためには保湿した後の乳液やクリーム=油分が必要ということ

 

オルビスお客様センターに問い合わせしてみた

 

オルビスによると、

季節によって女性をとりまく肌環境は確実に変化しますので、UVカット効果や耐水性に優れたタイプを春・夏に、保湿に優れたタイプを秋・冬におすすめする場合はございますが、年間通して同じファンデーションで問題のない方は、使い分けする必要はございません

ただし、ご使用のファンデーションが夏場にべたつく、または冬場に乾燥するという場合は、季節によって
使い分けていただいた方がよろしいでしょう。

適応する肌性と仕上がりに関しては、カタログの商品紹介の欄に掲載しておりますので参考にしていただけたら幸いです。

なお、乾燥が気になる場合には、以下のファンデーションがおすすめです。
パウダータイプ…フォンダンリッチファンデーション
練り状タイプ…モイスチャーリフトファンデーション
クリームタイプ…メルティーモイストBB

 

花王お客様センターに問い合わせしてみた

 

花王によると、

季節により乾燥する場合、パウダーファンデーションとリキッドファンデーションとでは乾燥しやすさにさほど違いはございませんが、化粧下地にカサつきを防止するタイプ(例えば「プリマヴィスタ カサつき・粉ふき防止化粧下地など)の併用すると効果的です。

 

唯一違いはありませんよ、と言っていますね。

 

ポーラお客様センターに問い合わせしてみた

 

ポーラによると、

弊社では潤いをつなぎとめる効果があるのは油分だと考えています
ファンデーションも油分がより多いリキッド、またはクリームタイプのファンデーションの方が乾燥肌の方に向いています

ビーグレンと似ていますね。
乾燥を防ぐ=潤いをつなぎとめるのは油分だと言いきっています。

 

油分が水分の蒸発を防ぐということでしょうか。

 

それに対する回答

ニキビのできやすい方がかならずしも皮脂過剰とは限りません

私どもではニキビ用のファンデーションは発売しておりません。お肌に合わせてお薦めするアペックスというシリーズでは、肌チェックをしていただき、お肌に合ったスキンケア品をお薦めしております。スキンケア品でお肌を整えていただいたうえで、肌の水分や皮脂量にあったファンデーションを選んでいただくという考え方です。

 

簡単にスキンケアの基本についてお話しします。

洗顔は、洗い過ぎに要注意です。汗とホコリは、ぬるま湯で十分に落とせます。また脂分の多い所は洗顔料をしっかり泡立てて汚れを優しく包み込むように洗います。お化粧をした時は、自分の肌に合うクレンジング剤をたっぷり使い、擦らずゆっくりと乳化させ、水またはぬるま湯でやさしく洗い流してください。その後洗顔ということになります。

次に、化粧水でお肌を整えます。ご自分のお肌に合った化粧水をお選びください。
化粧水で保水した後は、乳液やクリームなどの油分を含む化粧品を塗ってフタをする必要があります。

保湿成分が配合された物が良いです。

これからの季節は特に低温、乾燥気味になりますのでしっかりとお手入れをなさって下さい。

 

どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

こちらこそよろしくお願いします。
誠にありがとうございます。

 

ファンケルお客様センターに問い合わせしてみた

 

ファンケルによると、

季節により乾燥する方におすすめのファンデーションとして、「パウダーファンデーション モイスチャー」や、
「クリームファンデーション モイスチャー」をご用意しております。
どちらも保湿効果に優れているため、しっとりとしたツヤ肌に仕上げます。

 

どっちだよ、、、、

 

ファンケルでは、リキッドもパウダーも同程度保湿効果があると考えてよいでしょうか。

 

それに対する回答

「パウダーファンデーション モイスチャー」と「クリームファンデーション モイスチャー」は、配合成分や処方が異なるため、保湿効果の比較が難しくなります。どちらもしっとりツヤ肌に仕上げます。

使用感は、「クリームファンデーション モイスチャー」の方が、よりしっとり感をご実感いただけます。サンプルのご用意もございます。お気軽にお試しください。

 

自社商品なのにわかりませんと言っていますね。

 

問い合わせした結果・まとめ

 

パウダーファンデーションよりもリキッドファンデーションよりもの方が乾燥しにくい
パウダーは肌の乾燥防ぐ皮脂を吸収してしまう
乾燥肌にはリキッド、クリームタイプのファンデが良い

なぜならパウダーファンデーションの粉が皮脂を吸収してしまうからです。

肌が乾燥するのは、適切な皮脂がなくなっているから

 

肌の構造を説明すると一番外から皮脂膜、角質層、角質細胞があります。
そしてこれらが外部からの水分の侵入を防ぎ同時に内部の水分の蒸発を防ぐという役割を担っています。
お風呂に入った後すごく乾燥するのは皮脂膜が入浴中になくなっているからです。
皮脂膜ってのは顔から出る油の事ですよ、念のため。

 

今の化粧品業界は洗顔料を買ってほしいから「皮脂をスッキリ洗い流せ!」なんて言ってますが、
皮脂って肌を守る上ですごく大事なんです。

その皮脂をパウダーファンデーションの粉は吸収してしまうのです。
だから乾燥してしまうのですね。

その点リキッドファンデーションは水分、油分が含まれているのでパウダーファンデーションよりも乾燥しません。
ポーラが言うように潤いをつなぎとめる効果があるのは油分なのですね。

乾燥肌の方にはやはりリキッド、またはクリームタイプのファンデーションの方がむいているみたいです。

 

しかし実際問題リキッドは化粧崩れが甚だしいのも事実です。
乾燥しにくさで言えばリキッド>パウダーですが、化粧崩れのしやすさで言えばパウダー>リキッドです。
4~5時間に一度化粧直しできるのでしたらリキッドで良いと思います。
ちなみに私は外回りの営業なので中々化粧直しする時間がないので泣く泣くパウダーを使っています。

コメントを残す