肌が汚いせいで会社を休んでしまいました

見て頂きありがとうございます。

 

 

 

クレーター姉御と言います。
もちろんただそのように名乗っているだけです。

これはこのブログをするにあたって考えたハンドルネームです。
クレーターは私の肌がニキビや肌荒れでぶつぶつしていて月のクレーターと特徴が似ているから、姉御は自分で人生をつくっていくのだ!という熱い思いを込めて。

 

クレーター姉御のニキビ肌画像

 

クレーター姉御の名前の通り、「肌荒れやニキビ」についてのサイトです。

 

クレーター姉御の自己紹介

 

私は福岡で営業をしている会社員です。

 

新卒で入社して今年で4年目になりました。
新卒当時はやる気一杯で営業も頑張ってきました。
ただ2年目ぐらいからニキビがでてきました

 

ニキビは思春期の時に1,2個ぽつぽつとできていたのですぐ治ると思っていました。
ですが一向に治るどころか増え続けていったのです。

 

私は社会人、営業としてお客様に会って直接話をしなければいけないので当然ひどいニキビを治そうと尽力しました

ネットで調べてニキビに効く化粧品を使ってみたりしました。
アットコスメでニキビと検索してちょっと高めの良さそうな化粧品のトライアルを申し込みました。

また食生活をちゃんとしなきゃと思って肌に良いとされる栄養価の高い食事をとるように心掛けました。
ヨーグルトに黒ゴマを入れたり、豆乳を毎日欠かさず飲みました。

 

それでもニキビは治りませんでした

 

このままではマズイと思い皮膚科に通院しました。

するとディフェリンゲル治療薬というニキビの塗り薬を処方されてました。
毎日ニキビの幹部に塗っていたらだんだんひりひりしてきて、気付くとニキビがとてつもなく増えていました。

この時はつらかったですね。

 

肌が汚いことを理由に会社を休みたいと思ったのは初めてです
それでも一時期を過ぎたらニキビが収まってきてディフェリンゲルを使って良かったと思えました。

 

ただ、3か月程度するとまたニキビがひょっこり顔にできていました。

 

ニキビに「心」が負けてしまった

 

何をしても根本的な解決にはならないと思ったのはその頃でした。
ふと気付けば、いつのまにかファンデーションを厚く塗るようになっていました
今だから言えますが営業をしてもなぜか自信を持って話せないと言うか意識が他に向いてしまっていました。

 

知らず知らずのうちにニキビに負けてしまっていたのです心が

 

 

ニキビの原因は以下のように言われています。

・甘いもの・油っこいもの食べすぎたせい
・睡眠不足等の不摂生で男性ホルモンが悪さをしたせい
・学校や仕事のストレスで自律神経が崩れたせい

 

思春期の時にニキビがあってニキビを隠そうと恥じらっているのを見ると、「なんかかわいいな」と思いますが、社会人にもなってニキビがあると、「だらしない生活してるんだろうな~」と思われます。
世間は、少なくとも周りにいる人はそう思います。

 

上の3つの理由も一言で言うと「だらしない」につきます。
つまり、大人にもなってちゃんと自己管理できていないんだと。

これがニキビに悩んでいない人にはわからないのですよね。

 

ただね、普通に考えてみて下さいよ。
ニキビができたらこの3つに気を付けるにきまってんじゃん!!
砂糖を控えて、揚げ物系を食べないようにするし、ちゃんと6時間以上は寝るようにする
仕事のノルマや対人関係のストレスがたまらないように週末はジョギングして発散する

 

でもね、ニキビは治らなかったのです。
ネットでも化粧品メーカーでもコスメカウンターのBAさんでさえこの3つをニキビ・肌荒れの原因と言います。
気を付けても治らなければ「個人差が、、、」と言い出す始末。

 

便利な言葉ですよね、個人差って。
これはおかしいのではないでしょうか。

 

ただ自分らしくありたいだけ

 

なんかおかしいなと思ったら止まりませんでした。
まずは自分の肌の事をちゃんと知ろうと思って肌診断に行きまくりました

 

資生堂の肌診断を体験してみた

エストの肌診断を体験してみた

イプサの肌診断を体験してみた

 

メーカーによって適当な事を言ってごまかしてくるところ、丁寧に対応してくれる所がありました。

 

今度は一気に聞いてみたら違いがもっとわかるかもと思ってお客様問い合わせセンターに聞いてみました

 

ミストウォーターで肌が乾燥するのは本当か

化粧中に肌が乾燥してしまったら

パウダーとリキッドどっちがより乾燥するか

肌が白浮きしたらどうするべきか

 

これ絶対コピペ対応だろうと言う所と親身に対応してくれる所がありました。
問い合わせのお姉さんと仲良くなった所もあります。

 

皮膚科にも再度行ってみました
4,5か所行くとやはり先生の善し悪しがわかってきました。
世間で言われているニキビの原因は全くのウソだったのです

 

皮膚科の先生にニキビについて質問してみた

 

、、、と気付いたらニキビというか肌について調べていました。
どこかで「このままじゃ嫌だ」と言う思いがあったのだと思います
否定的なニュアンスに伝わってしまうかもしれませんが、そうではなくて、「自分らしくいたい」と言うのが正しいのかもしれません。

 

肌の素人だからこそできることがある!

 

そこで冒頭にでてきたクレーター姉御という名前です。
今は肌がちょっと汚くてニキビがあろうとも、「いっちょやったろうやないかい!!」という思いを載せています。

 

私にとってクレーター姉御は自分で人生を切り開いていくかっこいい女性なのです。
そんなかっこいい女性像を自分に投影してこんなことをやっています。

 

これをみて見て頂いたらわかる通りニキビの原因を「肌が乾燥して角質層が硬くなって毛穴が押しつぶされた結果、毛穴が詰まり皮脂が炎症するため」と思っています。
だから基礎化粧品を変えて肌質を改善していくことに取り組んでいきます。
それで肌がきれいななったらめでたしめでたしです。

 

でも私の考えが間違っている可能性も当然あります。
その時は笑って許して下さい。

 

ただ素人目線で何も知らないわたしだからこそ言える、伝えられる言葉もあると思います。
そういうのをちゃんと伝えていきたい。

 

それではよろしくお願いします。

なま温かく見て頂ければ幸いです。